午後の酔芙蓉

朝には白い色の花を咲かせ、昼を過ぎるとピンク色に変化してゆき、夕方には深紅へと花の色を変えて萎れてゆく酔芙蓉。

ピンク色になった酔芙蓉を人にたとえるとするならば、酒を飲みほろ酔い気分と言うところか。

e0155784_19163023.jpg
e0155784_19200269.jpg


[PR]
# by qwert61 | 2017-08-20 19:23 | 風に吹かれて | Comments(0)

夏の暑さは何処へ行った。

フローリングの上を歩けばベタベタする。
やだね 強く・弱く降り続く雨は不快な湿気だけを部屋の中に持ち込んでくるよ。
すっきりと晴れるのは何時になるのだろう。
また、雨が降るとオイラの行動範囲が狭くなる。 
でも、閉じこもっていると気分も滅入って来るので己を奮い立たせ雨の中を6000歩ほど歩いてきた。

e0155784_20003774.jpg
e0155784_20004851.jpg
e0155784_20055028.jpg
e0155784_20005985.jpg
e0155784_20060385.jpg
比較的気温が低かったので歩くにはちょうど良かった。



[PR]
# by qwert61 | 2017-08-16 20:10 | Comments(0)

生けるもの何時かは終わりを迎える

e0155784_19145494.jpg
e0155784_19151101.jpg
10万年前のアフリカの大地に生まれた一人の男性がいた。 
輪廻転生を繰り返したその男性は20世紀の日本に生まれて来た。
その様な内容の小説を読んだことがる。


小さな虫にも輪廻転生はあるのかな?


宗教によっては輪廻転生を説いているが、だとするとオイラにも前世は在ったのかな?
確かめるすべなし分かるはずも無いなか。


[PR]
# by qwert61 | 2017-08-13 19:17 | 風に吹かれて | Comments(0)

夕暮れ時の商店街

幼馴染と暑気払いをしようと夕暮れ迫る谷根千に出掛けた。

ちょうど谷中ぎんざ商店街は『しゃっこい祭り』が開催中で商店街にいくつもの氷柱が置かれ、蒸し暑さの中ちょっぴり涼を味わった。

e0155784_19180167.jpg
e0155784_19182905.jpg
e0155784_19183716.jpg
e0155784_19184817.jpg
ピンク色の看板に。 
う? 怪しげな色合いに吸い寄せられて。 
書かれた文字を見てみれば、何だよ、くつ下屋さんだよ。
e0155784_19190713.jpg
e0155784_19185894.jpg


[PR]
# by qwert61 | 2017-08-06 19:28 | 風に吹かれて | Comments(0)

キバナコスモス

夏の暑さに今年が一番暑いのではと歳を重ねる毎に思うオイラなのだ。 
そんな今年も8月に入り今日は気温が低めと言うことで、久しぶりにカメラを持ってキバナコスモスを見に出掛けた。


梅雨に戻って様な空模様。 
時折小雨の降る中であったが、予報通り蒸し暑さもあまり感じず、早くも赤トンボ(?)が舞い何処なく秋を感じさせる気配に気持ちよくシャッターを押す事ができた。 

e0155784_19510917.jpg
e0155784_19512013.jpg
e0155784_19512977.jpg
e0155784_19513779.jpg
e0155784_19514619.jpg
e0155784_19515319.jpg
e0155784_19520198.jpg






[PR]
# by qwert61 | 2017-08-02 19:57 | 風に吹かれて | Comments(0)