人気ブログランキング |

金木犀

10月のある朝何も無かった様な金木犀の枝に突然表れたような小さな小さな黄色い花が咲いていた。
金木犀_e0155784_09293942.jpg
その朝雨戸を開けると我が家全体が金木犀の甘い香りに包まれている様だった。
季節感をなくしてしまったオイラだが、金木犀の甘い香りに10月の朝であることを教えられた様だ。




# by qwert61 | 2020-10-03 09:43 | 風に吹かれて | Comments(0)

季節はいつの間にかに

コロナ感染症が怖いのと外出自粛で幼馴染や知人とも会う事もなく。
まさに淋しい引きこもり状態だった、その間季節の移り変わりも認識することもなく静かにじっと耐えていたのだった。

TVで何年か前の紅葉風景を写していた。
その映像を観て「そうか、何時の間にかに季節は秋に移り変わっていたのか」と知る始末。
それではとマスクをして久しぶりにカメラを持って秋でも写そうと出かけた。

しかし季節の移りをカメラに写すほどの景色には出会えなかった。
幸いなんとか咲き残りの白い彼岸花をカメラに収める事出来た。
季節はいつの間にかに_e0155784_14003782.jpg
青空の下マスクをしての外出。帰宅してからのうがいと手洗い、これでコロナ対策は万全かな?
次は友や幼馴染と会うとするか、さて相手どう出るかだが!



タグ:
# by qwert61 | 2020-09-30 14:07 | 風に吹かれて | Comments(0)

感染が怖い!

月に一回のわりで開いていた幼馴染との飲み会(生存確認会)も2月に行ったあと開いていない。

感染が怖い!_e0155784_10251791.jpg
3月にはそれぞれが家庭を持つまで住み慣れた街にある、うなぎ屋で飲み会を開くことになっていたのだが、例のコロナ騒ぎでせっかく予約したのに取り消しをしてそのままだ。

会えばくだらない冗談を言い、相手をけなし合い、大いに笑い飲み食べ日頃のストレスの発散をして来た。
そんな幼馴染と会うこともなく、変化のない淋しい日々を送っている。
それでもたまに思い出しては電話で「おい!げんきか?」と話し合っては互いの元気であることと生存を確
認し合っているこのごろである。

感染が怖い!_e0155784_10250766.jpg
感染が怖い!_e0155784_10251313.jpg

ともかくコロナにかかったら、「『いちころ』だから気をつけよう」と電話を切るのだがそら恐ろしい時代になったものだ。

そんな友との話の共通するところは肺炎では死にたくないと妙に一致する。
肺炎では息も出来ない苦しさがあるだろうと言うのがその理由の様だ。
喘息もちのオイラは喘息発作に見舞われるとストローで呼吸をする様な苦しさに襲われる。
だから友の言うことは分からないこともないが、コロナで重症化すれば、苦しいと言う意識さえなく息が途絶えることだろう。
高齢者にはコロナにかかれば重症化しやすいと言われている、それはそれは怖い伝染病だ。
(生存確認会などとふざけ半分に言っていたが、何だか真実感が漂ってきた様で怖い。)

誰かが言っていた、コロナはそんなに怖くないよインフルエンザと同じ、ただ死亡率がインフルより少し高いだけ。
そんなさめた事を話す人もいる。

コロナ騒ぎのさなかなので、病院に出かける以外の外出を控えているオイラだ。
また一日も早いコロナ禍の終息願っている。

そして友とパ~っと大声を出して笑い騒ぎたいものだ。

感染が怖い!_e0155784_10250002.jpg


# by qwert61 | 2020-07-18 10:50 | 風に吹かれて | Comments(0)

我が家の花

ゼラニューム
我が家の花_e0155784_10384536.jpg
カランコエ
我が家の花_e0155784_10383546.jpg
マーガレット
我が家の花_e0155784_10384018.jpg
レイウシア
我が家の花_e0155784_10384986.jpg
デンファレ
我が家の花_e0155784_09475494.jpg
デンドロビューム
我が家の花_e0155784_09480969.jpg

# by qwert61 | 2020-04-28 10:49 | 風に吹かれて | Comments(0)

アゲハチョウのその後

11日に見たアゲハチョウに砂糖水をしたした脱脂綿を置いておいたが、飲んでいる姿は見なかった。
気温の下がった翌日にみたら11日の場所にはいなかった。
もしやと思い、サンデッキの下をのぞいたら、雨、風のあたらない所に避難していた。
アゲハチョウのその後_e0155784_11372906.jpg
今朝見たら少し動いたので昨日の強い雨風にじっと寒さに耐えていたのだろう。
生きている様子に良かった。
アゲハチョウのその後_e0155784_11374628.jpg
気温が上がれば何処かへ飛んでゆくだろう。

# by qwert61 | 2020-04-14 11:41 | 風に吹かれて | Comments(0)